Wordpress コンテンツビジネス ブログビジネス メールマーケティング ユープレナー起業術

勝ち続けるオンラインビジネスとは?オススメの始め方やモデルを紹介!

最近コロナになってオンラインビジネスが流行っているけど、「スマホだけで稼げる」とか「オンラインサロンで高額商品を売りつける」とか「買い占めて高額転売する」とか、そういう話が多いけど本当に大丈夫なの?本当に稼げるんだったら、オススメのモデルを教えて欲しい!

 
こんにちは、井村尚弥です。
この記事ではちゃんとしたオンラインビジネスの定義とその中でオススメするモデルや始め方について解説します。怪しいオンラインビジネスに引っ掛からず、人に感謝されてお金を稼ぐ方法を知りたい方は最後までご覧ください。

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴8年以上
  • 月間最高200万円
  • これまでの収益3000万円以上
  • メルマガ読者1500名
  • 本業はICT/DXの大企業でDX推進担当
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業時間の平均は5時間超
  • 副業ビジネス大好き人間
関連井村尚弥のプロフィール
人気ウェブであなたの強みやスキルを販売する方法

オンラインビジネスって怪しくない?

名称未設定のデザイン YouTubeサムネイル
ネットビジネスと呼ばれた時代から、オンラインビジネスは怪しいと思われ続けてきました。正直言えば以下のようなビジネスは怪しいです。

注意

  • 寝てても毎月100万円稼げる
  • スキマ時間にポチポチするだけで稼げる
  • 政府公認の限られた人数しか知らない投資案件
  • コミュニティに入って会費を払うだけで大きなリターンがある
  • 会員だけの配当がある
  • 秘密のルートで儲かる商品をお渡しします
  • 1クリックでATMが出来上がります!
  • 爆上げ必至の非公開仮想通貨の先行購入権をあなたに!

などなど、、、
最近はパソコンだけでなくスマホでも国民全体がオンラインに繋がるようになってますから、詐欺集団はあの手この手で善良な国民からお金を巻き上げようと画策してきます。なので、「怪しいオンラインビジネス」が存在するのは事実です。
しかし、↑に書いたようなビジネスをあらかじめ知っておけば、引っかかることもないでしょうし、あなたも同じビジネスをやろうと思わなければ、全く関係ありません。
その上で、あなたはそんな詐欺集団も混在するオンラインビジネスの世界で、キラッと光る真っ当なビジネスをしていけばいいだけです。
それだけで勝ち続ける、稼ぐビジネスモデルを構築することができます。

オンラインで自分ビジネスを開始せよ

名称未設定のデザイン YouTubeサムネイル
最も真っ当に生涯にわたって稼ぎ続けることができるオンラインビジネス。
それは、”自分ビジネス”です。
このブログでは”ユープレナー”(「you:あなた」+「entrepreneur:起業家」)になっていただくために、具体的な手順を示していきたいと思います。

メモ


ちなみに、自分ビジネスとは、

  • あなたの経験
  • あなたの知識

をフルに活用して、あなたの知識や経験を求めている人を助けてビジネスを回していくモデルです。


新たに難しいネット知識や動画編集のスキルなど、必要ありません。素のあなたのままでスタートできます。

具体的な手順

ここから具体的な手順をご説明してきます。全部やり切るのには半年から1年かかると思ってください。「手っ取り早く稼げる」モデルではありません。しかし、「生涯にわたって稼げるモデル」です。

  • 手っ取り早く稼げるけど、すぐに廃れるビジネス
  • 稼ぐのに時間はかかるけど、一生続けられるビジネス

どちらがいいですか?
もちろん、後者の「稼ぐのに時間はかかるけど、一生続けられるビジネス」ですよね!では、早速最初の手順からスタートしていきます!

自己分析(あなたを再定義する)

まず最初に行うのは「自己分析」と「再定義」です。
当然ですが、自分のことが理解できていないと、あなたの強みや経験を把握しきれていないので、お客様に提供できる価値も薄いものになります。この深堀が浅いとビジネスはうまくいきません。
でも安心してください。具体的な手順があります。

ポイント

  1. あなたの資産の棚卸しを行います。これまでやってきたことを紙に書き出しましょう。15分で30個以上、あなたの経験の中から「人に教えれること」を書き出してください。
  2. その中から「これは提供できそう!」というものをココナラでリサーチしてみてください。そして、ライバルがいることを確認してください。ライバルがいれば需要はありますから販売できる可能性が上がります。
  3. そのライバルたちとの違いをメモしていきましょう。あなたの商品を販売する上での差別化に使うことができるようになります。
  4. 1〜3の作業を月一回必ず行うようにしてください。最初に発見できなかった気づきや強みを次々に明確にしていきましょう。

まずこの4ステップを行えば、「あなた自身の強みや個性」を把握することができますから、今まで意識していなかった自分に出会うことができます。

顧客分析

自分の分析ができたら次はお客様の分析です。あなたの知識や経験でサービスを提供するお客様は何に困っているのでしょうか?抽象的になんとなく考えても良いアイディアは浮かびませんので、ペルソナを設定してきましょう。

ポイント

  • これまでの経歴
  • 現在はどんな状況にいるか
  • 今何をしたいと思っているのか
  • 年齢
  • 住所
  • 結婚はしているか
  • 子供はいるか
  • 今困っていることは何か

過去にあなたが接客したお客様でもいいですし、身近な親戚でも構いません。できれば顔が浮かぶ人がベストですが、知り合いにいなければ想定して書いてみてください。
そうすると、なぜあなたの商品が欲しいのか、が見えてきます。
そして、もしあなたのサービスを利用しなかった場合に、お客様は最終的にどんな風に困るのかも書き出しておきましょう。逆にあなたのサービスを利用して悩みを解決したらお客様はその後の人生がどうなるかも同様に考えてください。
もし、身近に悩んでいる人がいるのであれば、話を聞いてみてください。実際にリアルなお客様に話を聞くことほどクリティカルにニーズを聞き出せるチャンスはありません。私のコンサル生もお友達やお客様から次々に新しいビジネスヒントをもらい続けています。

母艦(ブログ)を構築して認知を上げる

自分の強みとお客様の悩みを理解したら、あなたの母艦となるべきブログを構築していきましょう。
ブログは運営元にアカウント削除されてしまったら終わりなので無料ブログではなく、必ず独自ドメインを取得してWordpressで構築してください。

ポイント

  • 外観はライバルサイトを参考にして雰囲気が近くなるように(あなたのお客様も安心してサービスを頼めるように)します(丸パクリはNG)
  • タイトルに命をかける。需要のあるキーワードかつクリックして記事を読みたくなるタイトルを作ること。
  • 文字ベースのコンテンツ(記事)を書いていく。楽しめて、学べて、刺激的な要素をできる限り盛り込む。(自問しながら書く)
  • 自分語りではなく、顧客が求めるハウツーを中心に書くこと。
  • 定期的な更新を行い、Googleの評価を上げる
  • 記事の更新は一貫性を持たせる。コンスタントに毎週2記事ずつ半年間更新し続ける、など。そうすればGoogleはあなたのブログの価値を引き上げてくれるようになる。

このリストを意識して、最低でも100記事あるいは半年間記事を入れ続けていくことで、ネット上にあなたのビジネスの母艦が出来上がります。最初は大変と思うかもしれませんが、慣れると書かない方がストレスになりますよ、、、😅

メールマーケティングを開始してお客を集める

ブログ記事が50記事以上あり、毎日のアクセスが数十から100以上になってきたら、アクセスを顧客リストに変換(コンバート)していきます。
メルマガ配信システムを借りて、メルマガ登録フォームをブログに設置します。この時単に登録を促すだけでなく、メルマガに登録してくれた見返りに特典を用意して渡すようにしましょう。
既にあなたの強みとお客様の悩みを分析済みなので、あなたが提供できるもののうち価値の高いものをプレゼントしてあげましょう。

ここでケチらないことが非常に重要です。

商品を作り販売を開始する

メルマガに登録してもらったお客様に有料の商品を販売していきますが、最初は難しく考える必要はありません。日々リアルタイムにメルマガ配信して、お客様とやりとりを行うところから始めてください。
そして、タイミングを見て、というか最初は準備ができた段階でセールスを行います。商品は以下の2つのうち準備できるものから選んでみてください。

  • 代わりにやってあげるサービス
  • やり方や解決方法を販売する

最初は何でも屋でOK

動画やPDFなどのコンテンツを最初から作るのにハードルを感じるのであれば、最初はあなたのスキルをお客様のために使ってあげてください。いわゆる代行サービスを販売します。

  • WordPress構築サービス
  • ペットの絵を描くサービス
  • サムネイル画像を作るサービス

などなど、ココナラにあるライバル商品を見れば、あなたにもできそうなことがたくさんあるはずです。その中から、あなたの時間をお客様に提供するサービスを販売していきましょう。
別にセールスページを作るのが難しければ、ココナラの販売ページでそのまま販売してもいいと思います。できるところからスタートしてください。

コンテンツビジネスにも取り組もう

あなたがノウハウをまとめたり、解説動画を作ったり、オンラインコースとして作ることができるのであれば、最初からコンテンツを販売していきましょう。
といっても、セールスページとか作るとまた時間がかかりますから、ココナラやUdemyなどのプラットフォームを使ってまずは売ってみてください。
コンテンツビジネスは最初は作るのに時間を使いますが、出来上がってしまえば労力ゼロで利益が積み上がっていきますから、非常に効率の良いビジネスです。

利益は投資に回してビジネスを拡大する

名称未設定のデザイン YouTubeサムネイル
最初に重要なことを言いますが、ビジネスで稼いだお金は無駄遣いしないでください。必ず再投資に回すようにしてください。
何に使うかは人それぞれですが、一番に使うべきは広告費です。そのほかは新しいスキルの取得のためにセミナー、オンラインスクール、オンラインコースの購入などです。つまり、以下の優先順位で投資を行います。

投資の優先順位

  1. 広告費
  2. 自己投資(スキルの取得)
  3. ツールの購入
  4. 機材の入れ替え

この順番の基準は、「その投資は稼ぎにつながっているか」の一点のみです。
広告費は新しいお客様を呼び込みますからダイレクトにビジネスを拡大させます。自己投資も新しいサービス提供に繋がり、ビジネスは拡大します。ツール購入はすぐ効果が出るものとそうでないものがありますが、あったほうが良いです。
最後の機材の入れ替え、例えば新しいMacbook Proを購入するとか、iPhoneやiPadの新商品の購入など、Apple信者みたいな購入行動はビジネスには繋がりません。例をApple製品にしましたが、他の機材もそうです。安くても使えるものであれば続けて使うようにしてください。
中にはお金に困っていてビジネスを始めた方もいるかもしれません。そんな方はたくさん働いてください。。。w
私は一番困った時は本業、バイト、ネットビジネスと3本の仕事を同時に回していました。お金の返済などで支払いが収入を超えているのであれば、手っ取り早く日雇いや週末の販売バイトで補っていきましょう。
ビジネスで稼いだお金は先程のように優先順位をつけて再投資してください。

結論:あなたの強みを商品にして生涯稼ぎ続ける

名称未設定のデザイン YouTubeサムネイル
長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事では、オンラインビジネスについて、

ポイント

  • 怪しいオンラインビジネスと正当なビジネスの違い
  • 自分ビジネスの優位性
  • 自分ビジネスの始め方
  • 稼いだお金を何に使うか

という話をしてきました。
正直構築に半年や1年かかるので、この時点で他の手っ取り早く稼げそうな情報に移ってしまうからも非常に多いです。
しかし、人間の人生の中で半年や1年は正直短いです。

ココがポイント


その期間すら頑張れない、踏ん張れないのであれば、どんなビジネスでも稼ぐことはできない


そんな風に考えています。
私は4年前に構築した別のサイトから今でも毎月5万円〜10万円の利益が発生しています。完全放置にも拘らずです。そんな状態になりたくありませんか?
もし答えが”イエス”であれば、上記のステップであなたのオリジナルなオンラインビジネスを構築して末長く稼いでいきましょう。
ではでは!

-Wordpress, コンテンツビジネス, ブログビジネス, メールマーケティング, ユープレナー起業術

© 2022 Web Makes Profit Powered by AFFINGER5