【重要】カメラ転売で見える未来

カメラ転売ビジネスをスタートとして
自分だけの独自ビジネスを構築する。

まだ読まれていないかたはこちらを読んでおいてください。

ヤフオクやeBayの依存状態から脱するために

昨日お話した内容としては、

  • ネットショップで
    プラットフォームから独立する
  • メールマーケティング技術を学び
    ノウハウの提供(情報発信)を行う

ということでした。
最初からこのビジョンを持って
カメラ転売を始める方はほんの一部です。

なので、
このブログを読んでいるということは

他のライバルより発展的なビジョンを持って
ビジネスに取り組んでいるということです。

圧倒的な優位性を持っています。

ぜひ自信をもってくださいね。

さて、このビジョンを持っていると
どのようにビジネスが発展していくか
イメージしてみましょう。

 

事業発展をイメージする

あなたが副業からカメラ転売を
スタートした場合です。

最初はカメラ転売に集中します。

どれくらい行動できるかにもよりますが、
意識・行動レベルが高い方であれば、
3ヶ月目で月収20万円に到達します。

 

さらに3ヶ月頑張れば、
楽して30万円~50万円を
稼ぐことができるでしょう。

 

そのくらいから情報発信をスタートさせます。

 

ブログの構築からスタートしますが、
最初の全体設計をしっかり作っておけば
記事もサクサク投稿できるので、
見栄えのするブログが1,2ヶ月で完成します。

 

そこから無料レポートを発行したり、
ブログ更新して、徐々に読者を集め、
早ければスタート4ヶ月目、
遅くとも6ヶ月目にはセールス、
というイメージですね。

 

そうすると開始半年後には、
カメラ転売で得た30万円に
プラス30万円以上の収入が発生します。

 

皮算用をしてみると、
カメラ転売30万円+情報発信30万円、
トータル60万円が1年積み上がると、
年収720万円です。

 

税金を勘案すると、
手取りは年間500万円くらいです。

 

あなたが副業状態であれば、

本業+500万円の年収

ということです。

 

これってすごいと思うと同時に
”俺には無理だよ~”って思われるかも
しれませんが、全然無理じゃないです。

 

 

要は時間の使い方なんです

最初は大変かもしれませんが、
あなたの時間を投資する価値があります。

 

カメラ転売は長くやればやるほど
相場観は養われますし、仕入れスキルが
向上して少ない個数で収益が安定します。

 

つまり時間が生まれます。

 

その時間を情報発信に使うんです。

 

情報発信(メールマーケティング)は
仕組み化がカンタンなので、極端な話、
誰もが憧れる自動収益システムを
作ることができます。

 

つまり、この流れを極めれば、
収益も安定し、時間も生まれる、
そういう理想的なビジネスを作ることが
可能だということです。

 

この情報発信の仕組みを理解すれば、
それこそ、カメラを販売する時の
セールスにも応用可能ですし、

全く別の、例えばアフィリエイトを
ゼロから実践して成果を出した上で、

同じように情報発信をしていけば、
さらに安定的な柱ができます。

 

 

どうでしょうか?

結構突っ込んだ話も含めて
あなたのイメージは膨らみましたか?

 

ビジネスをやる理由は、人それぞれですが
集約すると

お金を得る力を高めて
自由の獲得、やりたいことをできるようにする

ということになります。

 

このビジョンが見えているのと
見えていないのとでは全然違うと
知っておいてほしいですし、

私のブログ読者だけは、
この概念を理解して、人の上を行く
行動をしてほしいと願っています。

 

初速をつけるカメラ転売マニュアルをどうぞ

このマニュアルでは、カメラ転売の具体的なやり方や、
カメラ転売の他のビジネスと比較した優位性についても
動画で話をしています。

何度も見て自分の製剤意識を書き換えてください。
そして、あなたが成功するイメージを養いましょう。

なぜカメラ転売が優位なのか、具体的な仕入れや出品方法、
お客様のやり取りなど、トータル500分の動画となっています。

これだけでしっかり実践すれば月10万円は可能です。

「実践、経験値を上げること」を
ひたすら積み重ねれば稼げます。

ぜひこのノウハウを手に入れてください。

“【重要】カメラ転売で見える未来” への1件のコメント