再建の三原則で自分を律してビジネスで成功するとは?

「再建の三原則」について
私も非常に役立っているので
シェアしたいと思います。

これは、特に今、

うまく行ってないと感じる方

は意識して取り入れていくと
何かが少しずつ変わるかもしれません。

今まで順調な方も参考になると思います。

ちなみに、
私はガッツリ意識が変わりましたよ。

再建の三原則とは

時を守り、場を清め、礼を正す

ということです。

ちなみに、これは私が開発したものではなくて、
企業などで実践されている現場の改善方法です。

 

時を守る

約束した時間を守ること。
相手に対しても自分に対しても、です。

社会人として当たり前かもしれませんが、
物事がうまく行っていない人は、これが
きちんとできていないです。

時を守ると、
当然相手との約束を守ることになり、
あなたの信用は高まっていきます。

それだけでなく、
自分自身への信頼が高まってきますので
自分を信用できるようになります。

相手からも信頼されない、
自分自身も信頼できないでは、
かなり心のストレスが溜まりますので
そうならないために、「時を守る」を
実践してみてください。

場を清める

身の回りを整理整頓すること、
掃除して環境を整えること。

これにより、気づく人になれたり、
心が磨かれ、感動・感謝の心が育まれます。

かなりメンタル的要素が強いですが、
意外にこれが重要だったりします。

あまり即効性がないと思われているため、
本当に一部の人だけが
実践できているのではないでしょうか。

あまりに日々のビジネスに没頭し
掃除や洗濯が疎かになってしまう。

これは私もそうでした。

しかし、毎日デスクやトイレの掃除を
するようになったら、気持ちも落ち着き、
ビジネスも前進していくようになりました。

何というか、掃除をしない状態というのは、
心がすさんでいるのと一緒なんですね。

それでは細かいところでミスをしたり、
アクションが遅れたりします。

すさみ除去のために、常に身の回りの
掃除をしていきましょう。

 

礼を正す

自分から率先して元気に挨拶すること。

人間関係がよくなる面もありますが、
自分を鼓舞するため、心のエネルギーが溜まり
エネルギッシュに過ごすことができます。

ポイントは
「自分から率先して挨拶すること」です。

相手から言われて返事するのもいいですが、
その時は元気よくお返しすることですね。

学校とかではできていても、
社会に出ると職場の環境により、
挨拶しにくい、挨拶も面倒くさい、
なんて思うこともありました。

しかし、今振り返ってみると、
これは個人でも当てはまる大事な
行動規範だなと感じます。

店舗で仕入れるときは店員さんに
元気よく挨拶するとか、退店するとき
「ありがとうございました!」って
大きな声で挨拶するとかですね。

 

まとめ

このテーマはカメラ転売と関係ないと
思われるかもしれませんが、
メチャメチャ関係あります。

結局、カメラ転売もビジネスですから
自分を律することが稼ぎ続ける本質です。

そうであれば、再建の三原則を意識して
毎日過ごすことにより、生活を正して、
仕入先、購入者の方と信頼関係を築いて
より安定的なビジネスに成長させましょう。

ぜひ参考にしてみてください!

 

カメラ転売はビジネスの本質が学べます

別の記事でも以前言いましたが、
カメラ転売ほど商売の基礎を学ぶのに良いビジネスはありません。

他のAmazonやアフィリエイトなどはITやアウトソースを
うまく使ってお金を生み出しているだけで
人間関係や人間性を磨くものではありません。

その点、カメラ転売はもろに人対人のビジネスです。

ぜひこの機会にカメラ転売をスタートしてみてください。

 

カメラ転売のスタートアップに最適な無料教材をプレゼントします。

無料だからと言って手抜きはしていません(汗)

なぜカメラ転売が優位なのか、具体的な仕入れや出品方法、
お客様のやり取りなど、トータル500分の動画となっています。

これだけでしっかり実践すれば月10万円は可能です。

ただ、先に行っておくとノウハウを手に入れたから稼げる
という甘いものではないですよ。

学んだことを実践して、経験値を積み上げること

これが重要です。

しかし、逆に、この「実践、経験値を上げること」を
ひたすら積み重ねれば稼げてしまうのがカメラ転売です。

その覚悟ができた方は下記のボタンから
ノウハウを手に入れてください。

コメントは受け付けていません。