組織化で重要な2つのこと

先日パートナーさんたちとの月イチの食事会で
曖昧だった役割分担を整理したんですね。

あと思っていることなど全員で吐き出して、
疑問点や不安点を解消してもらいました。

そうしたら、一気にパフォーマンスが上がって、
滞っていた出品作業がズンズン進むようになりました。

重要なのは役割分担と優先順位です。

せっかく組織で作業をしているのに、
一人に負荷がかかってしまって作業が進まないとか、
作業分担が曖昧になることにより、トラブルが発生して、
心理的にストレスを溜めてしまうと、

組織を組んでいる意味がなくなります。

また、重要ではない作業に力を入れてしまって、
本当にやって欲しい、売上・利益につながることが
後回しになってしまうのもよくないことです。

そうではなく、
役割分担を明確にして、各ポジションの能力を最大化する。

さらに、優先順位を明確にして、
全員が納得する仕事を行ってもらうことです。

ここがしっかり仕分けされていると

仕入れ担当はリサーチに時間をさくことができるので、
全体的な利益率が上がっていくことが容易に想像でき、

私も全体数字の管理や、その後のビジネス構築に
時間が割けるようになり、パートナーを更によい環境に
引っ張っていけるようになります。

また、作業担当パートナーもチームの目標と合致した
数字を上げていくことができるので、チームへの貢献度が
明確になり、ALL-WINな状態になります。

これが組織化の醍醐味ですね。

明日、ちょっとしたセミナーに出席して、
更に物販ビジネスを優位に進めることができる
具体的な手法を学んできます。

そうすると、チームメンバーも増やさなきゃです。

じっくり考えていきます。

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントは受け付けていません。