2ヶ月で月収60万円、人生を変える第一歩

7月5日。
下半期になり、既に5日が経過しました。

いかがお過ごしでしょうか?

今日は外注化というよりは下期に向けて
ちょっと発破をかけていきたいと思います。

私は1年前の6月に本格的にカメラ転売を実践し、
2ヶ月目で月収約60万円を達成し、
背水の陣の極めて危ない状態から脱出できました。

既に上期の目標を振り返り、挽回計画をたてる人もいれば
上期の躍進をさらに高めていこうと思う人もいます。

また、
新たな第一歩を踏み出して人生を逆転していこうという
決断をされた方もいます。

これらの人は間違いなく目標や夢に向かって
近づいていけるでしょう。

しかし、
あくまで一歩を踏み出すのは、きっかけであって、
スタートに過ぎません。

その一歩を踏み出した人は、
その目標、ゴールから、逆算して、
自分が今月、今週、今日、何をすべきか考えて行動してください。

これをやるのは正直難しいことです。

人間はロボットではありませんので、
スムーズに動かないこともたくさんあります。

それでも諦めずに動き続ける、
その速度を落とさない努力をすること、
毎日積み上げること

その結果、ビジネスが伸びてくるわけです。

ビジネスはサラリーマンと違い、
毎月25日に銀行口座に入金されるような
ものではありません。

減って、減って、大きく増えて、減って、増えて

と一進一退を繰り返しながら、

トータルで勝つ(お金が増えている)、

という概念を理解すること。

この概念を理解できれば、あとは
回数と規模を増やしていくだけです。

そこが見えた人は一気に突き抜けます。

まずは自分の踏み出した一歩を信じて、
愚直に理解し、行動を積み重ねてください。

では後半戦頑張っていきましょう!

コメントは受け付けていません。