起業家は調査兵団?

おはようございます!
くまごろうこと、飯村直也です。

今日は東陽町のマクドナルドから
お届けしています。

まずは、今朝の日の出の様子です。
今日はだいぶ肌寒さもなくなり、
心地よく走ることができました。

2014-04-09 06.23.29

さて、昨日フェイスブックを見ていたら、
前職の同僚の退職飲み会の様子が
掲載されていました。

私は、今回の退職において一切の挨拶、送別会
を拒否したので、一切やっていないのですが、

だから、こんな送別会なんてクソだ!と
思いたいのはヤマヤマなんですが、実際には、

「羨ましい」

と思ってしまう自分がいます。

何か楽しそう。
何か安心感がありそう。

未だにこんな感情が湧き出てきます。

私は、そのような感情は人間として当然として
備えているべきものだから、否定はしません。

ただ、人生を変えていこうと思ったり、
行動している上では不要であると思います。

よくよく、コメントとか見ていると
社交辞令のようなコメントが並んでいて、

しかも、この会社の無能な上司たちに
振り回されてもかかわらず、

もう関係ないはずの人間関係に対して
ペコペコするっていうのは、どうかなって。

だから、今回退社する彼の場合は、
また別のコミュニティに従属して
生活していくから、

「無用な人間関係を切る」

という感覚がありません。

また新しい組織、上司、同僚、部下に
気を使いながら、生活の糧を得ていくこと、
これをし続けます。

一方で私達起業家は、「進撃の巨人」で言う

「調査兵団」であり、死をも恐れず
「壁外調査」を繰り返しています。

「壁外調査」に出れば、奇行種や女型の巨人
など、想定していない敵が現れます。

本当に想定していないことは起こりますよ。

しかも、そういうことは死に直結する可能性が
あるから、速攻で潰さないといけない。

でも、その先には未知の世界が待っている。

それを求めて起業家は日々行動し続ける
のだと思います。

本当に日々が充実しています。

日々の成長が感じられる、この環境に感謝。

しかも、私達が目指して活動していることは
多くの人に必要とされていると感じることが
あります。

私は、これまで書いてきたとおり、
インターネット上での物販をメインビジネス
として活動しています。

特に輸出ビジネスについては、4月から
パートナーさんと一緒に活動をしています。

私がノウハウと資金とリサーチを用意し、
彼らが実作業を行う。

これにより、利益に一部を彼らに還元する
ことができます。

パートナーさんは小さなお子さんがいるので、
自宅での仕事は理想だと言います。

そこまで大変でない輸出の作業は
持ってこいなんだと思います。

しかも、リサーチも進化してきて
荷物量の割に利益が出やすくなってきている、
つまり、還元額が増えてきているので、
益々良い方向に進んでいることを
実感しています。

さらに、昨日わかったことですが、
パートナーの旦那さんは、
弦楽器(ギターとかウクレレ)の修理ができて
さらに、指導もできる腕前なんだそうです。

何となくは聞いていたのですが、
昨日の帰りの車の中でちょっと突っ込んで
聞いてみたんです。

そうしたら、なかなかビジネスが伸びてない。

無料雑誌に広告を1年間出したそうです。
でも、鳴かず飛ばずしか顧客は来ず。
弦楽器教室は閑古鳥が鳴く状態だそうです。

でも、弦楽器を作るスキルもあるので、
ギターの製造・販売もすることができて、
今度地元で行われる音楽祭では
販売する予定だそうです。

で、何かマーケティングはしているの?って
聞いてみたところ、

去年、上記の無料雑誌広告を行ったのみで、
今年は何も行っていないそうです。

これってWebマーケティングの力で
何とでも売上高を上げることができるなって
直感的に理解出来ました。

ただ、ノウハウはあっても
旦那さんの意気込み次第なんですけどね。

この話は、輸出の作業が流れに乗ってきたら、
というか、今月の作業が締まってから、
ゆっくり話ししてみようと思います。

Webマーケティングはこれから私が
3ヶ月間かけて学ぶスキルです。

これを自分自身で実践することは当然として
身近な人のビジネスを助けることができるかも
しれないと思うと、ワクワクしません?

今現在の私のスキルは以下のとおりです。

・国内せどり仕入れ・販売スキル
 取り扱い商材:
 メディア、本、ゲーム、カメラ
・輸入仕入れ・販売スキル
・ヤフオク販売スキル
・Amazon.co.jp販売スキル
・輸出転売仕入れ・販売スキル
 取り扱い商材:
 メディア、本、ゲーム、カメラ、日用品
・Amazon.com販売スキル
・eBay販売スキル

【これから身につけるもの】
・コンテンツ制作スキル
・Webマーケティングスキル
・指導者としてのスキル
・組織化のスキル

すでにあるスキルではマネタイズを開始して、
更に利益率を高めるために別スキルを習得する
そういう感覚です。

本当に自分自身を進化させて、社会に価値を
還元していくことはやりがいがあります。

ぜひチャレンジしていきましょう!

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

本日も頑張っていきましょう!!

飯村直也

P.S. 最後に昨日の活動動画です。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です