資金について

おはようございます!
くまごろうこと、飯村直也です。

昨日は久しぶりに仕入れに秋葉原まで
行ってきました。

今は、卒業後の中高生がたくさん上京していて
本当に混雑してますね。
やっぱ、みんな、まんだらけとか来るんだな。

しかし、このところ、カード枠が埋まっていて
仕入れができなくて、正直モンモンと
していたので、本当にスッキリしました(笑)

物販で食う以上、仕入れしてナンボです。
この2日間で30万円くらい仕入れたかな。
今日も20万くらいは仕入れしようと思います。

しかし、輸出は本当に破竹の勢いです。

昨日はこんなのが売れました。

※すみません、メルマガのみの限定情報です!

今回は、セットで購入されました。
海外にも多数の日本アニメのファンがいます。

きちんと仕入れの仕方を理解すれば
安心してビジネスが行えます。

私のメルマガでは、売れたものを
紹介していますので、参考にされたい方は
どうぞ → 登録はこちらから

昨日までは物販ビジネスの概要を
説明してきました。

よっしゃ!じゃあ、国内中古ビジネスやるぞ!

と思った方、少々落ち着いてください。

もし、あなたが副業であって、
これからビジネスを始めるのであれば
いきなり物販に取り掛かる前に
やることがあります。

【まず最初は資金作り】

自己資金を貯めましょう!

ってことではありません。

そんなことやってたら、あっという間に
年食ってしまいます。

ではなくて、物販の場合の資金とは
大きく2つあります。

大きな資金があると、
ビジネスが圧倒的に簡単になります。

ドラクエで言うところの「ひのきのぼう」が
「はがねのつるぎ」になるくらいデカイです。

どういうことかというと

資金が小さいときは、利益を出すために
高い利益率を必ず叩き出す必要があります。

しかし、資金が大きい場合は、
低い利益率でも、
利益を生み出すことができます。

【例:資金の大小によるビジネスの難易度】

1.資金100万円で月収30万円稼ぐ場合

→利益率30% が必要です。

もちろん、物販のベテランさんであれば、
30%くらいは稼ぎ出せるレベルでしょう。
しかし、いろいろな手間と戦略を練りだす
必要があります。
小売→小売でこの利益率は非常に厳しいっす。

2.資金300万円で月収30万円稼ぐ場合

→利益率10% で十分です。

このレベルであれば、小売→小売でも
達成できます。
それだけ、「資金」というのは物販ビジネス
において、「威力が高い」と言えるのです。

もちろん、ストイックに1を目指すのは
起業家として当然ですが、ルールを理解して
効率的に、安定して稼ぐためには
このルールをしっかり理解すべきです。

でも、どうやりゃ資金って作れるのか
分からないって方は↓を読んでくださいね。

1.銀行融資

これは本業になってからでいいと思います。
でも、銀行融資があると相当有利になります。
なにより、金利が安い。

日本政策金融公庫でも、年利3.45%(5年返済)
レベルです。

当然ですが、キャッシングの年利20%とは
次元が違います。

そして、きちんと返済をしていくことにより
「実績」を作ることができますから、

そうすると、

更に他行含めて融資が借りやすくなります。

日本政策金融公庫では、
国の予算がついたことにより、
創業融資の自己資金条件が大幅に
緩和されています。(1/3→1/10に!)

副業でも借りれるみたいなので、
興味のある方は、お近くの窓口に行って
相談してみるといいと思いますよ。

2.クレジットカード

大事なことを先に言います。

今、サラリーマンの人、注目!!!

クレジットカードが作れるのは、本当に
サラリーマンの特権のようなものです!

将来的に独立を目指す方も、そうでない方も
クレジットカードは多く持っておいて
損はないです。

個人事業主で作れるカードは限られます。

で、何故にクレジットカードが良いかというと

「今時点でお金がなくても仕入れができる」
「支払いまでに回収することで返済ができる」

という技が使える点です。

国内でも、輸出入でもそうですが、
その商品がどれくらいで販売できるか
想定できます。

Amazonであればプライスチェックや
Amashowのランキングのはね方、
ヤフオクであれば、オークファンでの
過去落札実績が分かります。

あとは、現在のライバルの数、自分の販売者
としての強みが理解できれば、おおよその
販売期間が予測できます。

万が一、売れなければ、ヤフオク1円出品で
赤字出してでも売りさばいてください。

物販は、全部が全部必ず利益が出るわけでは
ありません。
中には赤字になるものもあります。

商売はトータルで儲かればいいんです。

3.キャッシング

ここも、、、

今、サラリーマンの人、注目!!!

キャッシングカードが作れるのは、本当に
サラリーマンの特権のようなものです!

使わなくても、作っておいてくださいね。

年利20%でも、月利にすると1.66%です。

あなたの月間の想定利益率は何%ですか?

そのように考えれば、キャッシングは
非常に大きな武器です。

ただ、リスクも高いのは確かなので
懐刀として、万が一の場合に使うように
するようにしてください。

ただ、何度も言いますが、あったらあっただけ
物販には有利に働きます。

【まとめ】

資金の大切さを知っていただいたと思います。
ビジネスをガツガツ始めてしまうと、
資金を作ることが疎かになり、
忙しいけど儲からない状態にならんとも
限りません。

だから、本当に大事なんです。資金。

何か質問等あればメッセージください。

その他有用な情報をメルマガでは配信
していますので、ぜひご登録を。

→ 登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です