群れない力

関口智弘さんの著書、発売後その存在を知り、

慌ててアマゾン、楽天ブックスを探したが取り寄せとなり、

うんともすんとも言わない状況(取り寄せで出版社からの補充納品がない)ため、

新浦安の有隣堂書店に行ったら、「残3冊」の1冊を購入しました。

読んで驚愕。。。


サラリーマン、というか組織を盾にして仕事をしている無能なサラリーマンをバッサバッサ切りまくっています。

サラリーマンだけでなく、昔の知り合いなども含まれます。

フェイスブックなどもぶった斬りです。。。

[finger color=”red”]そういう意味では激しく同意するのは、あまり意味のないつながりに時間とお金を使っちゃダメですね。[/finger]

[imglist icon=”arrow2″ color=”red”]

  • まずは自分一人の能力を極限まで高めるために、今の輸入&アフィリ事業を作業しまくることが必要です。
  • 孤独を楽しむこと。
  • [/imglist] 自分は読んでいて思ったのは、群れない力素質はあるなぁと思った。

    孤独は嫌いではないし、勉強とか作業とか苦にならないし。

    あと、塾やナントカクラブとかに属しているものの、あまり組織の帰属感に頼らないよう、

    その組織で提供されるノウハウを最大限活用して、作業をして、結果を残すこと!

    ここに焦点をおいて集中していきます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です