篭った結果見えてきたもの

おはようございます!
くまごろうこと、飯村直也です。

昨日は意外に肌寒かったですね。
今日は温かいみたいなので、楽しみです!

みなさんはどの季節が一番好きですか?

僕は正直言って、夏以外全部好きです(笑)

でも、どっちかというと、北海道限定では
嫌いな季節はないですねー。

関東においては、夏が嫌いです。
何より暑いです。
梅雨もジメジメしますし、何より電車の中の
モワモワ感が苦手です。

最近では、通勤満員電車に乗ることが
なくなったので、本当に良かったと思います。

あと、昨日のトピックとして、
「報道ステーション」でやっていた、
「女子綱引き」の特集です。

いつもの松岡修造の暑い語り口のやつです。

で、3連覇中の「マドラーズ(大阪)」が
解散の危機を乗り越えて、4連覇するんです。

まず動画見てみてください。
(試合のみです。。。)

それだけ勝ち続けているんだから、
屈強な女子ばかりが集まった変なチームかと
思いきや、

メンバーは25歳から52歳の普通の女性です。
(何となく平均すると35歳~40歳くらいです)

しかも、優秀な選手は結婚や出産などで
離脱していきます。

それでまた綱引きメンバーを集める。
たぶん、高齢化も進んでいるんだと思います。

でも、思ったのは、そんなの関係なくって

「強い意思力」

で乗り越えられるってことです。

動画見てもらってわかりますが、
最初、神戸のチームに押されてますよね。

相手(神戸)は、
高校日本一の選手を3名補強して
何とかマドラーズを倒しに来ます。

でも、若さとか実績とか能力とか関係なくて、

全員の意思が一方向に向かっていること、
そして、努力を惜しまないこと、
あと年齢っていうのは本当に大きな武器です。

これが掛け合わさって、想像以上の力を
発揮する。それが綱引きなんですね。

正直言って、ネットビジネスにもつながると
思って、ひとりで興奮してました(笑)

だって、ネットビジネスでも、

・スタート時期
・学歴
・年齢

関係無いですもん。

強い意志と、努力を惜しまないこと

つまり、

・時間の投資(ひったすら作業する!)
・幾ばくかの投資をすること

本当にこの2つが重要です。

ネットビジネスのゴールデンエイジは
20台後半から30台前半と言われています。

しかし、我々オヤジーズも「経験」を武器に
戦うことができるんです。

できれば報道ステーションの番組を
再放送か、動画アップして欲しいっす。

http://www.tv-asahi.co.jp/dap/bangumi/hst/news/detail.php?news_id=38090

さて、昨日は「籠もります!」と宣言し、
リサーチをひたすらしていました。

その結果、仕入れ合計額が
約22万円になりました。

正味かかった時間は5時間くらいかな。

まー、本当に人まねをしないリサーチは
売れるもので、ライバルが少ないものが
ザクザク出てきます。

びっくりしますよ。

多少はセミナー一緒だった方と被る可能性が
ありますが、そこはご愛嬌でしょう。

キーワードは無限大にありますから、
少しずつ、ずらすこと、ここに焦点を当てて
引き続きリサーチしていきます。

で、昨日集中してリサーチしてみて
分かったこと、それは、



これだけリサーチするには
これくらいの時間がかかる

という作業目安がわかったことです。

約20万円の仕入れをするのに、
5時間かかりました。

ということは、

月間の仕入れ予算が200万だとすると、

必要リサーチ時間は50時間。

1日5時間リサーチするとして、
10日間をリサーチに当てることで
仕入れができてしまう。

そうすると、現在はカードで仕入れを
行っているので、締め日の翌日から枠限界まで
仕入れすると考えると、輸出物販に占める
作業時間の予測、予定がたちます。

そうすると、その他にやろうとしていること、
これをやる予定もたちます。

そうすると、ビジネスが拡大していきます。

という風に、次々にビジネス展開を検討する
ことができてしまうわけです。

さらに言うならば

一日18時間働くとして、
月間ビジネス時間は540時間なので、
このリサーチ時間は約9%に過ぎない
ということです。

あとの90%を何に使おうか、これを書きながら
更にワクワクしています。

私発信で私に係る方たちを
普通のサラリーマンでは味わえない
特別な経験をしてもらえればと思ってます。

それは、ヒルズ族のシャンパンタワーとか
そういうのではなくて、

子育て専業主婦だったら、
家で子育てしながらも、月収20万円を確保する

とか、

安月給サラリーマンだったら、
お小遣いを5万円増やすことができる

とか、

さらに、家族に旨いものを食わせたいとか

旅行に連れてってやりたい

とか

そういう普段でもなかなか実現できない
収入に係るやりたいことを手助けして
あげたいなと思っています。

すごいテンションが上がってきましたが、
今日はここまで!

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

今日も頑張っていきましょう!!

飯村直也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です