社会に価値を提供していくこと

おはようございます!
くまごろうこと、飯村直也です。

昨日、今日と雨で朝ランニングが休みです。
今日は夜雨ふらなそうなので、夜ランしようと
思います!

partner_01

さて、昨日はAmazon輸出の出荷作業を
お願いしているパートナーさんと第一回目の
梱包作業をしてきました!

いやー、時間かかったけど終わったあとの
充実感ってのはないですね。

その方は、もともと国内中古転売をやっていて
ものの取り扱いはなれているので、そのへんは
大丈夫だったんですが、やはり難しかったのは

IT環境とスキルの違い

ですね。

私はいろいろと勉強しているとPC性能は
それなりにあったほうがいいし、
共同して仕事をするという意味では、
Microsoft officeは持っていたほうがいいと
思っていますし、実際に使っています。

いわば投資しています。

でも、その同等レベルを相手に求めるのは
まだ早いというか、ネットビジネスで今後
もっともっと仕事を使用ということなら、
話そうと思いますが、いきなり、

PC買ってください!
ソフト買ってください!

とは、言えない。

でも、液晶ディスプレイの中古は
買ってもらいました。

送料込みで4,000円くらいです。

まー、ASUSの11.3インチPCで作業するよりは
圧倒的に作業は楽になります。

ゆくゆくはPCも買い替えてもらいたいけど
そのためには、私がしっかり仕入れて、
利益をとってもらうことが必要だと
改めて実感しました。

でも、そのパートナーさんの家は、
埼玉にあるのですが、本当に周りはのどかだし
その方も、旦那さんもすごく楽しそうに
生きてるなーと思った。

夢はイタリアンのカフェを鎌倉に作って
いろいろイベントやりたいっていうことで
人の夢を一緒に追いかけられるよう自分を
鍛えていこうと思った次第。

がんばろう!

さて、トピック2つ目ですが、昨日銀行から
融資決定の連絡をいただきました!

21

とりあえず、ひとつハードルクリア!

あとは古物商免許が無事降りることを
待つのみでございます。

でも、これってまだ資金面ではひとつコマが
進んだだけであって、経営とはまた別ですよ、
ってある方に言われたことを思い出しました。

この資金をどのように活用して、
社会に価値を提供していくのか。

本当に今までのサラリーマン生活では
考えたことがなかった問題です!

サラリーマンの時は、課題が山積みであり、
その課題はあくまでプロジェクトを進めるため
であり、その先にどんな価値が提供されるのか
ってことは全く考えたことがなかったです。

だから、毎月の月給がもらえるから、
「とりあえず」課題をこなすっていう
全くの「無価値」な自分を成長させない
仕事をしていたなぁと思うわけです。

まあ、全く役に立たないかというと、
PCスキルとか、語学とか、損益計算の仕方とか
そういうものは学べましたね。

話を戻します。

社会に価値を提供する。

これって、経済学でよく出てくるけど
全く実感ありませんでした(笑)
今、やっと実感してます(汗)

本当に一個人であっても、社会に対して
価値の提供はできるし、それに対する対価は
もらえるんですよね。

DVDボックス1個でもそうですし、
フィギュア1個でもそうですし、
コミックセットでもそうですし、
カメラレンズでもそうですし、

そういう意味では、物販は本当に価値の提供が
わかりやすいですよね。

「転売」と蔑視する方もいますが、
間違っています。

あくまで価値ある商品を掘り起こして、
インターネットというツールを使って、
商品をほしい方にお渡しする

そこにはれっきとした価値が存在します。
価値は「感謝」と置き換えてもいいですね。

逆に私が価値を感じにくいのは、
FXや株売買でお金を増やす方法です。

これは、単純に利ざやを稼ぐだけで、
その利ざやには「感謝」がありません。

またまた、脱線しましたが戻します(汗)

価値の提供の仕方は、物販だけではないです。

例えば自分のビジネスについて
DVD、教材などにまとめて販売する、
いわゆるコンテンツです。

その道のプロ・実践者がこれから参入する方に
やり方や考え方を伝授することにより
価値を提供し、対価を得ます。

または、他の方が作った優秀な教材を
広めていくことにより、紹介料を対価として
得るアフィリエイトと言う方法もあります。

まだまだあるとは思いますが、

私としては物販が経営的に着実に運用できる
ので、物販を基軸として考えます。
ただ、私が吸収してきた知識を、
それを知りたい人に提供することもやりたい。

まずは物販部門とコンテンツ部門を立ち上げ、
組織組成、運営していきたいと思います。

社会に価値を提供していくこと。

ここにフォーカスして頑張っていきます。

何か決意表明的な記事になっていました!
すみません!

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

本日も頑張っていきましょう!!

飯村直也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です