時間の考え方

ビジネスを1から構築することは多くの失敗を経験することとなり
それ自体は悪いことではありませんが、時間が膨大にかかります。

ひとの一生は有限です。

1日24時間ですし、睡眠時間、サラリーマン時間等を除けば
自由になる時間は2,3時間でしょうか。
更にご家族がいれば、一緒に過ごす時間等もあるでしょう。

そうすると、本当にビジネスに使える時間は限られます。

時間を捻出すること

時間を捻出するには工夫が必要です。

  • ダラダラ残業しない。
  • 上司に気遣って残業しない。
  • テレビを見ない。
  • ネットサーフィンをしない。
  • 不要な飲み会に参加しない。

このような、意識高く時間を捻出するということが、
本当に成功したければ実行しなければならないことです。

ビジネスで成功するということは、ある程度までは坂道を全力で
駆け上がる覚悟をする必要があります。
その意識で時間を捻出します。

ただ、その捻出した時間をどのように使うのかも
思案のしどころです。

捻出した時間の使い方

ズバリ

勉強する

次に

実践する

次に

更に実践する

勉強すること

何を勉強するか。

絶対にお金を払って勉強するようにしてください。
本、教材もそうです。
無料のものに頼って稼ごうとしないことです。

本や教材を買うことは、「人の時間を買う」ことです。
販売者が多くの時間と失敗を繰り返して完成したノウハウですので、
実践することにより、稼ぐことができるようになります。

買う時のコツとしては、販売者から直接購入してもいいですが、
サポートが十分でない場合があるので、
まだ大成功していないけれども、サポートをしてくれる
アフィリエイターから購入したほうが
一緒に成長していく感覚を持つことができます。

ビジネスで生計を立てるのであれば、投資を意識してください。
本や教材を購入することは、
当然ながら実践を前提としているので
それは「投資」にあたります。

そして、勉強するときに意識することは、
「正しく理解する」こと。

ただ読むだけではなく、
その理由を考えながら読むと吸収が早まりますし、
次のステップに進みやすくなります。

いわば物販でいうところの「仕入れ」にあたります。

実践すること

次に「仕入れ」→「販売する」というフェーズです。

実践してみる。
書かれてあるとおり実践します。
この段階では自分流にならないように注意しくてださい。

そして、再び教材を復習する。
実践を通して、書かれてあることの理解が深まります。

このように、実践と復習を繰り返すことによって、
稼ぎのリードタイムが短くなります。

投資をゆうに上回るリターンが得られているでしょう。

多くの人は、ここまで進む前にやめてしまうか、
忘れてしまいます。

パレートの法則をご存知かと思いますが、80%が脱落します。
そして、16%の方は5万円~10万円とか稼げるようになります。
残りの4%の実践者が独立するレベル以上に達します。

この比率を意識して行動すると結果が出やすいです。

さらに実践すること

ひたすら繰り返してください。
独立レベルまで昇華させてください。
起業は一点突破することにより可能になります。
よそ見せず、ひたすら実践を繰り返しましょう。
そうすれば稼ぎのスピードがドンドン早くなり、
短期間で大きな金額を安定して稼げるようになります。

まとめ

時間は有限です。
効率さを意識しながら、合わせて愚直に実践を繰り返しましょう。

「人の時間を買う」
「ひたすら実践する」
「さらにひたすら実践することにより効率化を図る」

これらを意識してビジネスを進めましょう。

本日は以上です。

頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です