日報はビジネス成功の必須ツール!

僕は本当に日報については口を酸っぱくするほど
提出を促します。

なぜなら、
自分でビジネスの状況を把握することができ、
自分で考えて次の一手を考えることができるから。

 

これは毎日やる必要があります。

 

なぜなら、毎日時間は進んでいますし、
毎月目標があり、それを達成するために、
ビジネスを取り組んでいるからです。

 

こと、サラリーマンを長くやると、
変な話、会社に対して大きな価値を提供しなくても、
毎月25日には銀行口座にお金が振り込まれます。

 

なので、多くの場合、会社の仕事における日報は
ものすごく形式的で、課長や部長への安定剤の役割なので、
特に刺激的なものにする必要がありませんし、
日々淡々と業務をしている”ふり”をすればいいですよね。

 

その意味で、日本の会社における日報には
マイナスイメージがつきまとうかもしれません。

 

しかし、自分でビジネスを立ち上げるつもりであれば、
自分のビジネスを発展させるための日報をしていく必要が
あるわけです。

 

で、基本的に日報というのは数字がベースです。

 

月の売上目標に対して、現在達成見込みなのか、
すべて数字で把握します。

ビジネスにおいては、結果がすべてです。

プロセスは誰も評価されません。

それはサラリーマンだけです。

結果=数字です。

その数字に対して、進捗を確認すること。

その中で進んでいれば、そのまま進めれば良いし、
遅れていれば、改善をしていかなくてはなりません。

 

特に個人でビジネスをする場合、唯一の強みは、
「スピード」です。

誰に承認を取ることなく、判断し実行できます。

あとは試行錯誤です。

Aというやり方ではダメだったけど、
Bというやり方ではうまくいった。

→今後はBでやっていこう。

などと、経験の中から、失敗要素を取り除いていくと、
ビジネスは急速に安定していきます。

カメラ転売で最初に100個売りましょうと
言われるのは、この失敗要素を最初に出しきって、
ビジネスを2ヶ月目から安定させるためなんです。

 

このように日々自分のビジネスを前に進めるためにも
日報等のは必修アイテムなわけですよ。

 

ぜひ使いこなして、あなたのビジネスを
成功させてください。

コメントは受け付けていません。