【カメラ転売】古物商取得は必須です

古物商取得」についてです。

せどりもカメラ転売も一緒ですが、ぜひこのページに来た方は
理解していってください。

 

これは中古品販売する場合は必須です。

副業で取引金額も小さい場合には、
そこまでのお咎めを受けないかもしれませんが、
年間収益が20万円以上になり、確定申告もする、
という方は必須です。

そんなことも知らずに商売やってたんか、
って言われれば、「すんません」としか言えない。

今後融資を検討する方は絶対に取る必要があります。

 

 

賃貸では古物商取得は非常に難しい

古物商取得とは、

その場所で営業しますよ、ということを
警察署に届け出て、許可をもらうことです。

つまり、

この部屋で営業してますよ

ってことを明確化する必要があります。

しかし、、、

勝手に営業してはいけません。

管理人または管理組合に承認を貰う
必要があります。

 

ここがまたハードルが高い。

公営住宅(UR、県営、都営、市営、町営・・・)は論外です。

 

分譲マンション、これも厳しい。

知り合いのせどらーさんが古物商取得のために
承諾を取りに行ったのですがNGでした。

大きめの賃貸マンション、これも厳しいでしょう。
人数が多いと、あーだこーだという住人が必ずいます。
管理会社も許可しないでしょう。

 

小さめのアパート、これはオーナーと直交渉次第。

結論として

スムーズに取得できるのは持ち家の方のみ

ということになります。

古物商をどうしても取る必要がある方

裏ワザとしては、以下がありそうです。
(これはあくまでこういうのがありそう、
ことであって、もしされる場合は自己責任で!)

1.知人友人親戚の持ち家の方に営業所となってもらう
2.怪しい賃貸物件を借りる
 (新宿あたりの月2万円くらいの0.2平米くらい)
 ※基本的に作業はできないから、許可専用住居

ただ、1は警察署によって見解が分かれるので事前確認必要です。

2は警察が現場を事前確認をするようなので、一発でバレそう。

特に古物商取得は、

盗品流れとかを防ぐ目的もあり、
非常に厳しい審査があります。

ということで、
あまりいい方法とは言えないかなと思いました。

それで、私の結論としては、
どうせ本業になって、アルバイトさんとかに
手伝ってもらうことも想定に入れると、
事務所はあったほうがいいなと。

 

【完全無料】自宅で可能なカメラ転売教材

カメラ転売のビジネスの優位性や具体的なやり方を詳しく解説しています。
これだけでしっかり実践すれば月10万円は可能です。
「実践、経験値を上げること」をひたすら積み重ねれば稼げます。
あなたが人生を切り開きたいならば、下記マニュアルを手にとって見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です