ビジネス考察

私がこの半年間で経験したことを元にビジネスの優先順位を勝手に決めました!

これまで経験したネットビジネス
[imglist icon=”dot1″ color=”blue”]

  • FX
  • バイナリーオプション
  • ヤフオク新品輸入転売
  • Amazon新品輸入転売
  • ヤフオク海外中古カメラ転売
  • DVDせどり
  • トレンドアフィリ
  • [/imglist] これを大分類すると

    [normal_box2 color=”blue” border=”b3″]投資系[/normal_box2] [imglist icon=”dot1″ color=”blue”]

  • FX
  • バイナリーオプション
  • [/imglist]

    [normal_box2 color=”blue” border=”b3″]物販[/normal_box2] [imglist icon=”dot1″ color=”blue”]

  • ヤフオク新品輸入転売
  • Amazon新品輸入転売
  • ヤフオク海外中古カメラ転売
  • DVDせどり
  • [/imglist]

    [normal_box2 color=”blue” border=”b3″]アフィリエイト[/normal_box2] [imglist icon=”dot1″ color=”blue”]

  • トレンドアフィリ
  • [/imglist]

    上から順に解説します。
    勝って解説なので、もちろんそれぞれのビジネスで大きく継続的に稼いでいる方がいらっしゃるのは知っていますし、それらを否定するものではありませんので、あしからず。
    あくまでネットビジネスをゼロから始めた人間が稼ぐという観点で記載していきます。

    [memo_h4 style=”2″ color=”blue”]FX・バイナリーオプション[/memo_h4] 【しやすさ】
    →相手は為替市場であるため、基本的に誰にもモノを売ったり、サポートする必要がない。
    →資金があれば(かつ予測が当たれば)一瞬で稼げてしまう
    →人に煩わされることなく、完全なる一人ビジネスが可能


    【難しさ】
    →あくまで予測の精度を競うもので、外れたらできるだけ小さな金額で損切りできないと大損する
    →損失を自己責任として消化できないと続けられない
    →ずっとPCに張り付く必要があるため、健康状態の悪化が懸念される


    【私見】
    運を天に任せるということになりがち。
    あと人と会話することが極端に少なくなり、PC張り付きになってしまうと不健康かなと。

    [memo_h4 style=”2″ color=”blue”]物販1(新品並行輸入転売)[/memo_h4] 【しやすさ】
    →新品のため販売後のクレーム等が少ない。
    →新品のため不良品はメーカーへ返品できる(輸出の必要あるが)
    →常に新製品が発売されるためネタに尽きない(?)


    【難しさ】
    →本当に稼ぐにはリサーチ力が必須。参入者がいないか、少ない商品を見つけることが必要。
     これが基本で、かつ大変な作業。
    →他参入者との差別化が必須。資金力を利用したロット購入による価格交渉等。
    →ヤフオクにしろ、Amazonにしろ、参入障壁が築きにくい。すぐに儲かる商品としてリサーチされてしまう。
    →参入者が多い商品は、資金回収が遅くなり、かつ利益率が低くなりがち


    【私見】
    絶え間ないリサーチ力、他出品者との障壁を作ること、資金的な余裕が必要なこと、などを考えると
    そうそう簡単ではないと感じる。

    [memo_h4 style=”2″ color=”blue”]物販2(DVDせどり)★おすすめ[/memo_h4] 【しやすさ】
    →中古品のため価格差が狙える商品では大きな粗利を獲得できる
    →国内仕入れのため、調達から販売までリードタイムが短い(資金回転効率がよい)
    →やり方によってはアウトソース可能。


    【難しさ】
    →仕入れの目利き(売れない商品を経験でわかるようにする)
    →購入者からの中古品特有のクレーム対応
    ※ここは説明文を明瞭にしておくことにより、ある程度の回避は可能。


    【私見】
    まだ始めたばかりだが、しっかりした目利きができれば確実に稼げる分野

    [memo_h4 style=”2″ color=”blue”]物販3(海外中古カメラ販売)★おすすめ[/memo_h4] 【しやすさ】
    →オークファン等で売れている商品を仕入れるため、売上と販売価格が想定しやすい
    →中古品のため価格差が狙える商品では大きな粗利を獲得できる
    →海外中古カメラに傾倒している人(かつ富裕層)が多いため、ビジネスがしやすい


    【難しさ】
    →商品写真を撮るための環境づくりが必要(一眼レフその他機材購入)
    →カメラ撮影の基礎知識が必要
    →eBayでの調達になるため、多少の英語力が必要
    →海外中古カメラのテクノロジーを勉強する必要がある
    →アウトソースしにくい。


    【私見】
    物販の中でも専門性が求められるため参入障壁は高いので、利益を確保しやすい

    [memo_h4 style=”2″ color=”blue”]トレンドアフィリ★おすすめ[/memo_h4] 【しやすさ】
    →初期費用が少ない(独自ドメイン取得費用、サーバーレンタル料くらい)


    【難しさ】
    →ひとに読んでもらう文章力が必要
    →記事をコツコツ毎日投稿し続ける必要がある
    →ある程度記事が溜まって来ないと上位検索されにくい
    →収益化にはある程度時間が必要(3ヶ月~)


    【私見】
    一見、難しさのほうが目立つものの、しっかりした文章で読者を引き付けることができれば、継続してアクセスを呼び、マネーを生み続けることが可能。
    また、文章力を鍛える必要があり、一旦、このスキルを身につけることができれば、トレンドアフィリにかぎらず、メルマガアフィリ、コピーライティングなど、収益を確保できる幅は確実に広がる。
    将来的な長い目で見た時、時間と稼ぎが最もバランスよく得られると見る。

    [finger color=”blue”]ということでまとめてみます。[/finger]

    短期的に稼ぎたい、ということであれば、物販中古ビジネスがいいでしょう。
    英語力や機械に強ければ、海外中古カメラで参入障壁を作ってビジネスができます。
    また、長期的、将来的に時間とお金をバランスよく得ていくことをお考えてであれば
    文章力を鍛えて、トレンドアフィリ→メルマガアフィリとビジネス展開することをおすすめします。




    私はこれまでの経験から、そうすることが会社・政治・社会から独立を保って自由に生きることができる道と信じています。

    いかがでしょうか。
    もし、ご質問等あれば「問い合わせ」ください。

    どうぞよろしく。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です