タダで北海道へ行けるわけ

明後日から実家のある北海道へ帰省するのですが、
結構寒いらしいです。

帰省といっても特にどこに行くわけでもなく、
僕が東京で仕事ばかりしているので、たまには
親孝行でもしようと思って帰るわけです。

しかし、このチケット代はタダです。

タダ、というのは正確ではないですね。

たんまり貯まったマイルでチケットが取れちゃいまして、
物販ビジネスを続ける限り、
そして、海外旅行をバカみたいにしない限り、
すぐには使い切ることはありませんね。

というのも、今、ほぼマイルは35万マイルくらいあります。

で、毎月生活費で使っているJALカードと、
仕事用に使っているAMEXビジネスゴールドカードで
毎月約3万マイル貯まっていきます。

札幌までの往復チケットが1万5千マイルなので、
夫婦で毎月一回北海道旅行に行くことができます。

まー、僕もネットビジネスやり始めた頃は、
そんな風になれたらいいなと思っていましたが、
実際になれちゃいました。

本当にやるか、やらないか、です。

やり続けたら、先輩たちのように
マイルでタダ旅行ができるようになったということです。

ちなみに、
アメックスとJALカードのポイント・マイルの証拠写真です。

アメックス(リワードポイント1=1マイル)

amexgold

JALカード

jalcard

よそ見せずに、愚直に丁寧に数こなしただけ。
諦めずにやり続けただけ。
それもたったの1年です。

ちなみに、
今ではパートナーとチームを組んで物販を行っているので、
私自身はどこにいても仕事ができます。

彼らとは本当に素晴らしいパートナーシップが組めてて、
よくせどりの外注化で「安く雇え」みたいなのはゼロ。

きちんと貢献してくれたことに対しては対価を払う。
数量をこなしてくれれば、お給料が増えるし、
安く仕入れて高く売れれば、お給料が増える。

だから、モチベーションが高いのは当たり前だし、
僕も彼らも土日関係なく、楽しく仕事をしています。

そんな素晴らしいパートナーをどうやって見つけるか、
知りたいと思う人も多いのですが、

自分で稼げていないのに、外注化するとか論外すぎるので、
その辺は自分の教えて、稼げた人に教えたいと思います。

まずは愚直にカメラ転売ビジネスを自分一人で
成り立たせてください。

コメントは受け付けていません。