カメラ転売:GWもガッツリ仕入れました(画像あり)

こんばんは、飯村です。
 
 
GW明けでエンジンがかからず、この2日間アイドリング状態で
過ごしたって方が多いんではないでしょうか 笑
 
僕は、本当に忙しく過ごしておりました。
独立しているので、土日もGWも自分で作り出す!って
気概で頑張っております。
 
カメラ転売は本当にライバル不在の良いビジネスです。
 
 
商品到着の様子をちら見 笑
 
 
 
どうですか?
 
ダンボール外装で商品が何か分からねーじゃねーか!
というご意見は置いといて、、、
そこはおいおい紹介していきますね。
 
 
まー、ゴールデンウィーク期間中は、仕入れチャンスが多くて
大量に買い過ぎちゃいましたw
 
どれも1万円以上の利益が出るものばかりで、
仕入れ金額が数十万円の大砲も安く仕入れたりしました。
 
全体で仕入れ金額も相当なものになりましたが、
見込み利益も相当なものになりますので、
今から月末の結果が非常に楽しみなわけです。
 
 
ご存知かもしれませんが、
ゴールデンウィークは商売をやる人間にとっては
特殊な期間になります。
 
 
ゴールデンウィーク期間中に
ヤフオクでカメラ機材を買おうというお客様が少ないです。
 
そして、多くのカメラ販売者も、
買い手が少ないことを理由に休暇を取ります。
 
 
しかし、僕は逆の行動をとった。
 
 
なんでか分かりますか?
 
考えてみてください。
 
 
答え
 
「オークション参加者が少なく、
1円出品の商品を安く仕入れやすいため」
 
です。
 
 
正直まだマル秘テクニックがありますが、
超有料級なのでここではお話できませんが、
上記理由だけでも理解しておけば役に立ちます。
 
 
特にカメラを購入される方というのは、
多くの方はあまりお金に厳しくありません。
 
ですので、そのような方が入札に参加されると、
相場もしくはそれ以上まで上がる確率が高くなります。
 
 
しかし、そういう”マニア”の方が「いない」状況下では、
相場が一気に上がりにくくなり、
安値で落札される可能性が上がってきます。
 
 
特にカメラのキタムラのオークション店や、
ストアが出品しているオークションは、
取り消されることも総じて少ないので、
ライバル不在、高額入札者が不在の状況で
お得に仕入れできます。
 
 
ある意味、GWは僕達カメラ転売者にとっては絶好の仕込みシーズンです。
2月、8月もそうですね。
 
ニッパチの法則で、2,8月は嫌い!って方もいますが、
僕は大好きです 笑
 
 
話を戻して、僕もこの1年、カメラ転売ビジネスしかしていませんが、
ライバルが増えて飽和した〜、って思ったことは一回もありません。
 
 
今からでも、あなたでも参加できるのではと本気で思います。
 
 
カメラ転売がなぜ有利なビジネスなのか
まだよくわからないなって方はこちらの動画を見ておいてください。
5分程度の動画なのですぐ見終わると思います。
 
 
 
ではまた明日!
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 

コメントは受け付けていません。