【カメラ転売・ネットビジネス】稼ぐ人の条件

business-success-istock_000010163733xsmall
 
こんばんは、飯村です。

 
毎日、カメラ転売を指導していると
突き抜ける人の傾向ってわかってきますね。
 
1.前向きで行動力がある
2.指導者の言うことに素直に従う
3.共有されている情報をしっかり受け取り、
  自分なりにアレンジして使っている
 
「分かります」「はい、やります」とか
返事は全く重要じゃないわけです。
 
行動して結果を残すこと。
 
指導者としてうれしいのは何より、
あなたが結果を残すことなんですよね。
 
本当にサトシ流カメラ転売塾のグループチャットには
ものすごい量の情報がどんどん蓄積されています。
 
また定例会の動画もどんどん貯まっているので、
生徒はあとで振り返ることもできるし、
他の生徒さんが指導されている内容も
見ることができて、学びを加速させることができる。
 
本当に素晴らしい環境だと思います。
 
この意味をしっかり理解して行動してくださいね。
 
 
1.前向きで行動力がある
 
これはビジネスを楽しむということに繋がります。
人生を豊かにする行動をしている!
っと思うと、楽しいはずなんですよね。
 
これを義務感だとかで動くと辛くなりますね。
 
そうじゃなくて、もともとなぜカメラ転売を
やろうと思ったのか、という根本をもう一度
見なおして、成功してやりたいことのリストを見て、
毎日朝晩ニヤニヤしたほうがいいですね。
 
そして、行動予定を立てる。
 
今日、この行動ができたら、どんなにいいだろうと
想像してみる。
 
利益4万円分の仕入ができるぞ!
すると、ワクワクしませんか?
 
そうすると行動に移すことができます。
 
で、たとえ利益が2万円しか取れなかったとしても、
明日6万円取ればいいでじゃないですか。
 
凹む日もあれば突出する日もできるのが、
ビジネスなんですよ。
 
サラリーマンでは味わえない感覚です。
 
ただ、サラリーマン生活に毒されてしまうと、
この上下動が恐怖と感じるようになります。
 
ではなくて、それはビジネスなので普通のコトだと
理解すると、全然こわくなくなります。
 
そういう風に常に前向きにニヤニヤして行動すると、
勝手に利益が積み重なっていくように出来てます。
 
 
2.指導者の言うことに素直に従う
 
 
これも重要な事は皆さんも知っていると思いますが、
その通り実行しない方もいらっしゃいます。
 
その方は、メモとか取ってるんでしょうか?
と言いたくなる。
 
言ったことができていないって、全然ダメダメです。
 
学ぶ側の意識の問題。
 
できている人がいるのに、
できていない人がいるのは、そういうことです。
 
ただ、あまりに学ぶ側の意識とばかり言ってられない
と思うのは、自分は曲がりなりにも唯一勉強はできたので、
メモしたり、そのことを反復したりというのが躊躇なく
できる人間ですが、
 
全員が全員そういう人間だとは限らないこと。
 
その場合は寄り添う。
 
勉強の仕方も教えてあげる。
 
それもせずに、「動画見ろ」って乱暴でしょう。
 
3.共有されている情報をしっかり受け取り、
  自分なりにアレンジして使っている
 
2にもつながるのですが、あるコミュニティとか
グループに属すると、情報量がめちゃくちゃ多いです。
 
その情報に埋もれることが多いのですが、
そこで埋もれさせるのではなくて、
 
・すぐにアウトプットする
・過去にさかのぼっておさらいする
 
というのが当然のことです。
 
ただ、それだけではなくて、
 
自分が対処しているビジネスにおいて、
困りごとを解決することや加速させるための情報を得る、
ということを意識することが重要です。
 
 
この辺が自分の中に落とし込めてくると、
ビジネスは加速していくと思います。
 
 
ではまた!

コメントは受け付けていません。