【カメラ転売】エイプリルフールではなく、、、

20100704005433

こんにちは、飯村です。
 
PCをMacbook Pro Retinaディスプレイに切り替えて
めちゃくちゃ画面が見やすいことに驚いています。
 
いやー、もうWindowsPCには戻れませんね。
 
さて、今日は4月1日です。
 
エープリルフールということで、ギミック炸裂した記事が
多いですが、私にとってはとっても大事な日です。
 
昨年4月1日、晴れて?会社を退職し独り立ちした日です。
 
というとかっこよく聞こえるかもしれませんが、
全くそんなことなく、かなり逼迫した状態でした。
 
2013年12月に副業せどりで月収30万円を超え、
翌1月から入ったコミュニティで意気揚々と独立宣言。
年始の初出社日に退職を上司に宣言しました。
 
しかしながら、
 
2月から180度輸出に事業を展開したことにより、
一気に稼げなくなってしまったのです。
 
ですので、
2月は輸出に移転して脳みそお花畑状態で、
3月から「おや、おかしいぞ」と気付き、
4月は「どうにかせねば!」ということで、
かなり必死でした。
 
4月にはもう輸出の仕入れは止めていました。
一旦国内転売に戻りましたが、消費税増税の影響で
1月とは全く売れ行きが違い(悪く)、
資金がどんどん減っていく状況でした。
 
まー、でも1年経過した今、
生きていることができているので、
ビジネスというものは、一生懸命やればどうになることが
わかり、非常に自信を深めた1年でした。
 
その時は物販をやりながら、メルマガアフィリでも
稼いでやろうと夢見てましたが、現実に立ち返り、
国内転売を一生懸命やりましたね。
 
5月には大金はたいて小玉さんのマインド合宿にも参加。
そこで「物販を仕切りなおす」ということを決断しました。
 
すぐに「カメラ転売」に目が向きました。
 
やはりビジネスはキャッシュ・フローが大事です。
 
Amazonでのビジネスは競争も激しく、
売れても2週間入金されないなど、
個人事業にとって非常に厳しいものです。
 
そのなかでも立ち回れる人もいるとは思いますが、
私にはできなかったというのが正直なところ。
 
なので、キャッシュ・フローが限りなく高速に回せる
「カメラ転売」に転向?していったわけです。
 
お陰でマインドは相当強くなったと思います。
それ以降は無駄なお金はほとんど使わなくなりましたし。
 
 
本当にカメラ転売という基盤ができたことによって、
情報発信もできるようになりましたし、
能力の高い、稼ぐ方々とお会いできることが多くなり、
自分の基準がどんどん上がっていってます。
 
 
まだまだ鍛えていきたいとは思っていますが、
今まで来た道のりを、これから独立や副業で稼ぐことを
テーマにされている方に伝授していけたらと思っています。
 
 
今年の目標は自分自身稼ぐことも必要ですが、
人を稼がせること、ここにフォーカスしていきます。
 
 
これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。